高岡~富山通過連絡時の乗継割引

 本来は元の記事の後ろに書こうと思ったんですが、図表であまりに長くなると見栄えも良くないのと、調べている最中に面白いネタが見つかったので、こうして別のページに仕込みました。 (情報は元記事初出の平成28年6月現在のもの)

 早速ですが、下の表は元記事に載せたきっぷの高山線・速星駅から城端線・氷見線の主な駅間の営業キロと運賃です。運賃はあいの風経由の高岡~富山間の360円を含んだものです。

  通算のJR線
営業キロ
 運賃  割引額 
新高岡 9.7Km  530円  40円 
二塚 11.2Km  600円  なし 
砺波 21.2Km  770円  なし 
城端 37.8Km  1,120円  なし 
越中中川 9.6Km  530円  40円 
能町 12.0Km  600円  なし 
伏木 15.2Km  680円  なし 
雨晴 18.8Km  680円  なし 
氷見  24.4Km  860円  なし 

  速星から乗継割引が適用されているのは新高岡・越中中川着だけでした。ここで2つの推論が導けます。(なんだか数学チックだな…)

①接続駅に隣接する駅(新高岡・越中中川・西富山)発着のみ適用

②JRの営業キロが通算で10Km以内の場合適用

③それ以外

 まず、①の推論が正しいかどうかを確かめるため、営業キロが10Km以内で接続駅に隣接しない駅相互間の運賃はどうなるかを調べてみました。1パターンだけありました。  

  通算のJR線
営業キロ
 運賃  割引額
婦中鵜坂~二塚 9.5Km  530円   40円

 40円の割引が適用されていました。接続駅に隣接しない駅相互間でも乗継割引が適用されるので、①は正しくないと言えます。そこで、②の推論が正しいかどうかを確かめるため、もう少し細かく運賃と割引額を調べてみます。

高山線・西富山から

  通算のJR線
営業キロ 
 運賃   割引額 
新高岡 5.4Km   480円  70円 
二塚 6.9Km   500円  70円 
8.2Km   530円  40円 
戸出 10.9Km   600円  なし 
越中中川 5.3Km   480円  70円 
能町 7.7Km   520円  50円 
伏木 10.9Km   600円  なし 

城端線・新高岡から

  通算のJR線
営業キロ 
 運賃  割引額
西富山 5.4Km  480円  70円
婦中鵜坂 8.0Km  520円  50円
速星 9.7Km  530円  40円
千里 14.0Km  600円  なし

氷見線・越中中川から

  通算のJR線
営業キロ 
 運賃  割引額
西富山 5.3Km  480円 70円
婦中鵜坂 7.9Km  520円 50円
速星 9.6Km  530円 40円
千里 13.9Km  600円 なし

 これでほぼ傾向が見えてきました。

通算のJR線
営業キロ
 割引額
6km  70円
7km  70円
8km  50円
9km  40円
10km  40円
11Km以上  なし

 結論はこんなところでしょう。運賃計算にあたり、キロ数の小数点以下は切り上げるので、最短でも6Kmになります。


 この記事を書くにあたって確認がてらいろいろなサイトで運賃を調べたんですが、どうもYahoo!路線情報が運賃計算を間違えているような箇所を見つけました。各サイトとも「速星~越中中川 3月9日 10時30分発」で調べてみました。

 まずJR西日本の「JRおでかけネット」内にある「マイ・ダイヤ」です。

f:id:imadegawa075:20181223214704p:plain

マイ・ダイヤ

 530円です。距離はJRの営業キロの9.6Kmの表示です。ここは公式ですので、ここが間違っているようではどうしようもありません。

 次に私が信頼する「ジョルダン乗換案内」です。iモードの頃から愛用していて、スマホになった今でもアプリを入れて愛用しています。

f:id:imadegawa075:20181223214813p:plain

ジョルダン乗換案内

 こちらも530円で「マイ・ダイヤ」と一致します。距離はあいの風分も通算した28.4Kmになっています。

 最後に疑惑の「Yahoo!路線情報」です。Yahoo!のポータルサイトからリンクされているので、PCでの使用頻度は高いです。

f:id:imadegawa075:20181223214913p:plain

Yahoo!路線情報

 こちらだけ570円です。どうやら乗継割引の考慮が抜け落ちているっぽいです。

 さらに同じ出発時刻なのに、「マイ・ダイヤ」と「ジョルダン」は到着時刻を12:06としているのに対し、Yahoo!は11:15と1時間近く早くなっています。

 これは接続の考慮不足だと思います。富山駅は現在高架化工事の最中で、高岡方面(上り)は高架ホーム、魚津方面(下り)は地上ホームから発車しています。高山線の発車は全て高架ホームですが、到着は高架ホーム・地上ホームいずれにも到着する列車があります。

 残念ながら富山10:45着の列車は地上ホームに到着する列車で、3分の乗り換えで高架ホームの金沢行きに乗り換えるのは困難ですし、現実的ではありません。「マイ・ダイヤ」や「ジョルダン」はその考慮があるため38分待ちになっていて、Yahoo!は考慮が足りないため無理筋な3分接続となっています。

 以上、粗さがしでした。