伊豆箱根鉄道補片

伊豆箱根鉄道補片

Izuppako (伊豆箱根鉄道三島駅

 伊豆箱根鉄道韮山駅静岡県伊豆の国市にある駅です。世界文化遺産に指定された韮山反射炉韮山ですが、反射炉の最寄駅は隣の伊豆長岡駅です。伊豆長岡駅には東京から直通する特急「踊り子」が停車し、売店やバスターミナル・観光案内所を併設する拠点駅です。それに対し、韮山駅は通勤・通学需要が主体の小さな駅です。

 伊豆箱根鉄道駿豆線韮山駅田京駅は一昨年9月末で窓口端末の使用を終了しました。窓口端末で行っていた取扱いのうち、定期券は発売・払い戻しともに行わず、沿線自治体発行の利用券(金券?)は駅で現金化して券売機でのきっぷ購入に変更になりました。

 そして、券売機で発券できない区間の乗車券は補充券対応になりました。磁気対応の端末券から補充券になったため、「自動改札が利用できなくなり、発行に時間がかかる」という旨の掲示が出ています。

E1134

 …と言うわけで券売機で発売できない範囲の乗車券を購入しました。駅員氏には掲示と同じことを念押しされましたが、構わない旨を伝えて発券と相成りました。既に伊豆仁田駅で発売されている様式とほぼ同じで、発駅・発売駅とも補充です。運賃を台帳のようなもので調べて、全部手書きで記入していました。

 窓口端末を撤去した理由は定かではありませんが、単純に経営合理化の一環ではないかと思われます。伊豆箱根鉄道が赤字で汲々としているという情報は入っていませんが、人口減少の時代に地方私鉄で経営がラクなところはないのでしょう。