続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で14年目になります。

新大阪~米原間の特急券分割

新大阪~米原間の特急券分割

 カテゴリーの通り「小ネタ」でしかないんですが、しょうもないことに気付きました。

J0373

G1547

 上のきっぷは京都~米原間の新幹線特定特急券です。e5489で下の特急券と同時に購入しています。きっぷの受取を行った乗車前日は大阪に泊まっていて、当初は京都まで在来線で移動する予定でした。でも、それが面倒くさくなりました。なので、新幹線特急券を新大阪~米原に変更しようとしました。新大阪~米原間は2480円なので1500円追加が必要になります。

 京都~米原を新大阪発に伸ばすだけで1500円追加?やけに高いな?

 そう考え駅の窓口を前にしてふと思いとどまりました。だったら新大阪~京都間だけ別に買った方が安いじゃないか…と。

J0374

 そして、実行に移しました。結果的に京都で分割になって2枚合計で1840円となり、通しで買うより640円も安くなりました。関西在住の方には何をいまさらの感はあるかもしれませんが、私にとってはあまり使わない区間だったので新たな発見でした。 

 新大阪~米原間は間に京都駅しかないのに営業キロは106.7Kmもあって、特急料金は101~200Kmの価格帯の特急料金が適用されてしまうというもともと割高感のある区間です。そこを割安な特定特急券2枚で繋げたので、こういう結果になるのも理解できます。

 他にも、三島~浜松間(静岡で分割)やら福山~広島間(三原で分割)なんかも同様の事例です。