続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。今年で14年目になります。

ライナー券売機のIC対応

ライナー券売機のIC対応

 私はかつて東海道線沿線に住んでいた頃、会社帰りによく「湘南ライナー」を利用していました。500円払えば確実に座れる上に、グリーン車よりも安く、停車駅も少なく速かったためです。横浜駅を容赦なく通過するのが密かな楽しみでもありました。

W0179

 4年前に現在の私鉄沿線に引っ越してからは使うことがなくなりましたが、昨年8月に久々に利用しました。消費税増税に伴い、ライナー券が500円から510円に値上がりしていました。仕方がない値上げなのかもしれませんが、ワンコインで利用できる手軽さは失われました。

Lineric (東京駅のライナー券売機)

 510円とすると500円の時よりは釣り銭が発生する頻度が増えます。そのため、上の写真のようなICカード決済にも対応した新型の券売機が登場しています。一瞬新しそうに見えますが、プラスチックの色が黄色く変色していることからして、既存の筐体を流用して改造したっぽい感じの機械です。

 上のライナー券は券面右下に「IC」と印字されているとおり、ICカードで購入したものです。券売機にカードを挿入するタイプですので、モバイルSuicaでは購入できないのが難点です。

W0178

 この2日後に「中央ライナー」にも乗車しました。こちらの券売機はICカード対応しておらず、現金で510円支払いました。もっとも、昨年8月時点での話ですので、今では対応した機械が入っているのかもしれません。