続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。移行してボチボチやってます。

時速285Kmで行く日帰りパック

時速285Kmで行く日帰りパック

 今年3月のダイヤ改正東海道新幹線では最高速度を時速270Kmから285Kmに上げました。東海道新幹線の最高速度アップは平成4年以来、実に23年ぶりのことでした。東海道新幹線は昭和39年開業で施設は古く、カーブが多い線形も高速化には不利と言われています。その条件下でも車体やブレーキを改善し、15Kmのスピードアップを達成したのは大したものです。

 しかし、運が悪いことにこの件は北陸新幹線金沢開業という大ネタの影に隠れて世間的にはほとんど注目されませんでした。鉄ヲタでなければ知らない人も多いと思います。

 もっとも、現時点で全列車が285Kmで運転されているわけではなく、廃車が始まっている700系は285Km運転に必要な改造が施されていません。そのため、700系がいるうちは最高速度が285Kmと270Kmの車両の混在が続き、700系を一掃しN700系N700A)に統一され初めて全列車285Km運転ができ真価が発揮できるようになります。

 JR東海傘下の旅行会社であるJR東海ツアーズでは、東海道新幹線の最高速度が285Kmになった記念商品を発売しています。利用対象列車はN700系で運転される「のぞみ」なので、全列車285Km運転を行うという触れ込みです。詳しく調べていはいませんが、JR東海ツアーズ以外の旅行会社でも同様の商品があるようです。

 JR東海ツアーズ発売分の設定は日帰りで、東京・品川・新横浜の各駅を発駅とし、名古屋・京都・新大阪までの往復新幹線と東海キヨスクで利用できる285Kmにちなんだ2850円分のクーポンが付いています。1名でも利用でき2名縛りはありません。そして、値段はびっくりするほど安いです。私が利用した新横浜~名古屋間は14700円でした。2850円のクーポンを差し引くと新幹線往復が11850円で、この区間が正規で片道ほぼ1万円するのにこの値段です。割引が渋い東海道新幹線ではありえないぐらい安いです。 

X0304

X0305

 私が使用した往復の乗車票です。日帰り帰省+αに利用しました。券名は「ぷらっと285キロ日帰り名古屋」と入っています。新横浜発の往路利用列車はひかり493号(6:00発)、のぞみ99号(6:11発)、のぞみ1号(6:18発)でした。「のぞみ1号」を利用した往路の乗車票には(N1号)と入っています。早起きはしんどかったですが、これだけ安ければ文句は言えないです。

 このパックツアーはJR東海ツアーズのHPより申し込んで、クレジットカードで決済し、後日乗車票とクーポンが送られてきました。発売箇所が「○JT通信販売部」という面白い表記になっています。ちなみに以前は「通信販売課」でした。