北陸おでかけパスエリア外発売

北陸おでかけパスエリア外発売

 「北陸おでかけパス」はフリーエリア内の駅(IRいしかわ鉄道とあいの風とやま鉄道のマルス端末設置駅を含む)や主な旅行会社で発売しますが、フリーエリアに近接する滋賀県内の以下の駅でも発売しています。

  • 東海道(琵琶湖)線:篠原~米原間各駅
  • 湖西線:安曇川、近江今津

 同じJR西日本管内でもフリーエリアに近接する舞鶴線付近の東舞鶴・西舞鶴・綾部といった京都府の駅は対象外です。滋賀県内で買える駅(木ノ本・長浜)と買えない駅があるので、こういう措置が取られているのかもしれません。少なくとも私が初めてこのきっぷを使った平成18年頃にはなかった措置です。

f:id:imadegawa075:20190203213824j:plain

 今年の夏に初めてフリーエリア外で購入しました。実際は事前に電話予約をして、利用当日に東海道線・米原駅で受け取りました。「北陸おでかけパス」は電話予約にも対応していますが、受け取りは窓口で「北陸おでかけパス」を取り扱う駅に限られます。京都や大阪では受け取りができません。

 ちなみに5489サービスのオペレーターは米原駅の「みどりの券売機」での受け取りもできると言っていましたが、実際には受け取りができず窓口で出してもらいました。新幹線→「しらさぎ」の8分乗り換えの間に受け取りを済まそうとしていたので、ちょっと焦りましたが。