博多駅臨発

博多駅臨発

 GWやお盆などの超繁忙期において、博多駅では窓口はフル回転しています。それでも足りず、JR九州ではコンコースにテーブルを出して可搬型のPOS端末で臨時発売を行っています。小倉駅では超繁忙期ではなく、普通の土日でも臨発が見られます。

B1373

K0836

 昨年のGWにちょうど臨発をやっていた博多駅を通りかかったので、初めて購入してみました。発売箇所表記は「博多駅POS」となっています。マルス端末ではなくPOS端末ですので、指定券類は発売できません。「2枚きっぷ」や「お買いものきっぷ」などのトクトクきっぷは対応しているようです。

500eva (博多南駅での500TypeEVA)

 このきっぷを利用してこんな列車に乗ってきました。500TypeEVAを使用した「こだま741号」が博多到着後そのまま博多南行の列車となったため、100円の特急料金で乗車できたりもします。ただ、乗車時間は10分程度ですので、ゆっくり楽しみたい場合は新幹線区間を乗るに越したことはないでしょう。500TypeEVAについてはまた別の機会にでも。