えきねっと受け取り範囲拡大

えきねっと受け取り範囲拡大

 今年1月末のJR北海道のインターネット予約サービスの終了に先立ち、昨年12月1日より北海道内におけるJR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」の受け取り可能駅を大幅に増えました。具体的には11月末まで北海道新幹線各駅+函館の4駅限定だったものが、12月からは全道の駅・旅行センターで受け取り可能となりました。

G1650

 このきっぷは新千歳空港駅で受け取った「えきねっと」予約のきっぷです。当然ながら、指定席券売機が設置されている駅であれば、券売機でも受け取り可能です。

 受け入れる側の「えきねっと」では2月から北海道向け予約の機能改善を進めています。北海道の列車の申し込みがやりやすいように専用メニューを設けました。また、変更回数や払戻手数料が優遇される「えきねっと特典」の対象になり、ポイント加算もJR東日本の列車に準じた基準になりました。

 やっぱりJR東日本のように予算が潤沢にある会社が進めると、こういったシステムの機能強化もスムーズです。JR北海道の独自システムから「えきねっと」に移行してできなくなったことはないので、利用客の利便性の向上にもなり、結果的によかったように思います。