特殊往復乗車券

青梅マラソン応援用特殊往復乗車券

 今日は「東京マラソン2008」が開催されます。昨年も2月に開催されており、今年で2回目になります。ところが、2月の首都圏のマラソン大会と言えば昭和42年から開催されている老舗の「青梅マラソン」がありました。両者は開催時期がもろに被るので、「青梅」の方が開催時期を半月ずらすというおかしなことになっています。

Q0043 (表)

Scan0030 (裏)

 このきっぷは青梅マラソンの応援用に用意された乗車券です。「特殊往復乗車券」という物々しいタイトルですが、裏面の説明を読むと「表示区間内は途中下車ができます」とあるので、フリーきっぷに近いのが実態です。参加者は例年1万人を超え、沿道で応援する人は約5万人にも及ぶのでこういったものが用意されたんでしょう。運賃の400円というのは河辺~川井間の往復分相当で、それでいて区間内乗り降り自由なのでなかなか気が利いています。初めて見たときには何が「特殊」なのかわからなかったんですが、そういうことでした。

 おそらく今ではこんなもの売っていないでしょう。どうせ最近のJR東日本ならこういうに決まっています。「便利なSuicaをご利用ください」と。