続・吾輩はヲタである

JR券をメインとしたきっぷのブログ。移行してボチボチやってます。

各種割引

JR九州株主優待

JR九州は平成28年10月の株式上場に伴い、既に上場しているJR本州三社と同じように株主優待制度が創設しました。 株主優待を受けるためには毎年3月31日時点で株式を100株以上保有していることが必要です。1000株までは100株につき1枚の鉄道株主優待券(1…

越中大門の怪

越中大門の怪 (越中大門駅) タイトルは意味深ですが、あいの風とやま鉄道の開業当初、富山のローカルニュースで話題になっていた運賃に逆転現象が発生する件です。 まず、前提として越中大門~高岡間の「あいの風」の運賃は210円です。また、高岡~新高…

北しなの線~飯山線連絡

北しなの線~飯山線連絡 昨年3月の北陸新幹線開業でJRから経営分離された信越線のうち長野県部分(長野~妙高高原間)はしなの鉄道・北しなの線となりました。しなの鉄道でもJRとの連絡区間については激変緩和措置のためJR線との乗継割引が設定されて…

のぞみ・みずほ利用制限

のぞみ・みずほ利用制限 (再掲) 以前の記事でジパング割引適用で東海道新幹線の自由席特急券に「のぞみ号には乗車できません」の注意書きが入ることを紹介しました。ジパング割引では「のぞみ」「みずほ」は自由席であっても利用できないので、山陽区間が…

VIEWカード普通列車グリーン利用券

VIEWカード普通列車グリーン利用券 9年前の記事でJR東日本が発行する「ビューカード」会員のポイント特典の一つにJR東日本管内の新幹線・特急列車1列車分のグリーン車に指定席料金で乗ることができるグリーン車利用券の紹介をしました。 それに加…

青い森鉄道車補

青い森鉄道車補 今年の年明けにひょんなことから青い森鉄道に乗車しました。青森から朝一番の津軽海峡線で北海道に渡る予定でしたが、早朝に津軽線の踏切で普通列車と除雪車が衝突する事故があり、渡道にめどが立たない状態でした。 そこで朝9時過ぎにはJ…

JR≧IR連絡

JR≧IR連絡 北陸線・松任駅の券売機で購入したIRいしかわ鉄道(以下「IR」)への連絡券です。金沢から160円区間は東金沢駅相当の運賃です。IRはJR線との乗継割引の設定があるため、券面上部に「割引」の印字があります。 乗継割引はIR・JR両社の運賃の合…

青森乗継割引廃止へ

青森乗継割引廃止へ 先日、来年3月のダイヤ改正の概要が発表されました。開業する北海道新幹線関連の中に小さく「青森駅で乗り継いでご利用する場合の乗継割引は廃止となります」という記載がありました。 青森駅で奥羽線の特急・急行列車と津軽海峡線の特…

しらゆき

しらゆき ◆種別:特急 ◆区間:(えちごトキめき鉄道)新井・上越妙高~新潟(1日5往復) 3月の北陸新幹線開業にあたり、金沢~新潟間を結んでいた特急「北越」が廃止となりました。その代替で新潟県上越地域と県都新潟を結ぶ列車として新たに特急「しらゆ…

戦後

戦後 今日で終戦からちょうど70年を迎えました。私の祖父は70年前の今日、仏領インドシナ(現在のベトナム・カンボジアあたり)で陸軍中尉として終戦を迎えました。終戦時は司令部付の将校だったので、さほど労することなく復員できたと聞いています。地…

JR・しなの鉄道乗継割引

JR・しなの鉄道乗継割引 このきっぷはしなの鉄道・屋代高校駅~JR篠ノ井線・姨捨までの往復きっぷです。しなの鉄道のPOS端末で発券されています。運賃は往復740円で、片道では当然ながら370円になります。しかし、篠ノ井駅を境とした当時の両社…

寝台料金の割引

寝台料金の割引 JRグループの運賃・料金制度の中で料金部分も割引になるものの代表的なものとして「ジパング倶楽部」の割引があります。年会費3770円で運賃・特急料金等が3割もしくは2割引(加入初年の3回だけ)になる割引証が20枚交付されます。…

のぞみ利用制限

のぞみ利用制限 平成4年に東海道新幹線に「のぞみ」が登場してもう20年以上経ちます。登場当初の「のぞみ」は全車指定席で加算料金が発生し、ジパング倶楽部やレール&レンタカーきっぷでの特急料金割引対象外と既存の「ひかり」と比べて異例づくめでした…

極小無効印

極小無効印 長津田接続のJR→東急田園都市線連絡の連絡券です。割引の印字があるとおり、両社の運賃の合算の250円(JR130円+東急120円)から10円安くなっています。長津田駅を挟んで以下の相互区間内で適用されます。 JR …十日市場、成瀬 …

乗継割引+徳島乗換

乗継割引+徳島乗換 高松駅で寝台特急「サンライズ瀬戸」と高徳線方面の特急列車に乗り継ぐと高徳線の特急料金に乗継割引が適用され半額になります。さらに徳島駅で改札口を出ずに牟岐線の特急列車に乗り継ぐ場合は、徳島線~牟岐線の特急料金を通算できる特…

二重の割引

二重の割引 何の変哲もない料金補充券(料補)の特急券なんですが、京都駅発行です。マルス端末が設置されている駅ではヲタがいくら粘着したところで、正規の発売要件を満たしてなければ料補を書いてくれることはまずありません。京都駅でこの特急券がわざわ…

ゆるっと

阿蘇ゆるっと博号 ◆種別:特急 ◆運転区間:熊本~宮地 ◆運転終了日:平成23年5月29日 (熊本駅) 昨年快速「あそ1962」号に代わって同じ熊本~宮地間で特急「あそぼーい!」号が運転されることが発表されました。特急「ゆふDX」で使用していたキ…

はやぶさトクだ値

はやぶさトクだ値 2月6日の朝。10時過ぎに携帯メールが届きました。「えきねっと」で事前予約をしておいた3月6日の「はやぶさ」の「トクだ値」での指定が取れたという回答メールでした。初日(3月5日)の指定は取れなくても、2日目なら楽勝で取れる…

レール&レンタカーきっぷ乗車変更

レール&レンタカーきっぷ乗車変更 レール&レンタカー(以下「R&R」)きっぷで旅行していた時のことです。旅行も終わりに差し掛かり、借りたレンタカーを返すべく軽井沢駅へ向かっていました。返却予定時刻まで1時間近くあったので、車を返してから駅に…

智頭急行通過の株主優待

智頭急行通過の株主優待 以前の記事でJR東日本の株主優待券で北越急行の通過連絡券を発券してみましたが、同様のことをJR西日本の株主優待券でも試してみました。念のため一番オーソドックスな智頭急行の通過連絡にしました。経路は以下のとおりです。 …

ナイスゴーイングカード廃止

ナイスゴーイングカード廃止 JR九州のプレスリリースで、九州新幹線や博多駅ビルのリリースに紛れてひっそりと発表されたものがあります。今月末で「ナイスゴーイングカード」の入会受付(新規・継続とも)を終了するそうです。 「ナイスゴーイングカード…

乗継割引縮小

乗継割引縮小 先日JR九州から「在来線の特急料金の見直し等について」というプレスリリースが発表されました。来年3月の九州新幹線開業を期に在来線の特急料金や制度を見直そうというのが趣旨です。 51~75Km、76~100Kmの特急料金の新設 5…

はまかぜグリーン

はまかぜグリーン 特急「はまかぜ」で使用されているキハ181系は来たる11月6日で「はまかぜ」での運転終了し、翌日から新型のキハ189系に置き換えられます。当初は来年3月のダイヤ改正まで生き残るのではないかと言われていましたが、日本海側での…

株主優待適用の通過連絡券

株主優待適用の通過連絡券 平成6年の上場当初からJR東日本の株式を保有し、ほぼ毎年欠かさず優待券を利用してきたんですが、気になっていることがありました。 株主優待券は社線への通過連絡の場合でも使えるのか?? 単にJR→社線だとJR部分だけ割引…

新幹線立席特急券(のぞみ)

新幹線立席特急券(のぞみ) 平成4年3月より運転開始した東海道新幹線「のぞみ」は、当時新型の300系を投入し最高速度270Kmで運転されました。「のぞみ」加算料金が設定された上に、自由席はなく全車指定席で運転されていました。翌年には「のぞみ…

POS発券の株主優待

POS発券の株主優待割引 JR西日本のPOS端末で発券した株主優待割引適用の乗車券と新幹線自由席特急券です。JR6社のうち株主優待割引は株式を公開している本州三社で行われていますが、POS端末で乗車券を発券できるのはJR西日本だけです。JR…

相模鉄道→JR乗継割引

相模鉄道→JR乗継割引 快速「レトロ横濱」の撮り鉄をした際に使用したものです。何気なく帰りのきっぷを購入してみたところ、乗継割引が適用されていました。券面の右上に「割引」と印字されています。横浜駅を接続とし、両社の初乗り運賃である相模鉄道(…

のぞみ不可

のぞみ不可 ちょっと様式が変わっている新幹線自由席特急券です。これは印が押してあるとおり「レール&レンタカーきっぷ」(以下R&R)で購入したものです。特急料金が1割引になっています。同じR&Rで購入したBグリーン券とは多少注意書きの内容が異…

指定席≒グリーン席

トクだ値20・トクだ値25(乗車券つき) JR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」で席数限定で発売されている「トクだ値」です。在来線はSuicaとの兼ね合いからか特急券単体の「料金券のみ」で発売されますが、新幹線は乗車券込みで発…

トクだ値(料金券)

トクだ値(料金券) 4月にリニューアルされたJR東日本「えきねっと」限定割引「トクだ値」の特急券です。今までは乗車券+特急券の組み合わせでしたが、在来線の分については特急券単体で設定されています。Suica等のICカードがソコソコ普及してい…